カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

店長

店長キマ こと 木全慎也 とその仲間たち

ご来店ありがとうございます。店長の木全慎也(キマ)です。
ここでモンロー研究所のヘミシンクをあなたに紹介することができて、とても嬉しいです。
、、、続きはこちらをお読みください。

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

お客様の「生」の声
当店ではあなたのヘミシンク体験のご感想を募集しております。ぜひぜひご感想をお寄せください。
info@hemi-sync.jpまで。
(※ 尚、この体験談は、ある個人にとっての個人的な体験であり、同じことがアナタにも起こる、という意味ではまったくありません。あなたはあなたなりの体験を探求し楽しむことが、ヘミシンクを使うにあたりとても大事です。)
 

--------------

こんにちは。
今月の1月に、こちらでゲートウェイを購入させていただきました。
この数ヶ月での体験をご報告させていただきます。
 
ゲートウェイを購入した理由は、日々の奇妙な霊体験からなんとか自分でコントロールできるようになりたい、との切実な思いと、出来ることなら、中学のころに亡くした父に会いたいとの想いからでした。
初めて聴いてからの1ヶ月間は激しい振動とうねりを感じ、この間四六時中身体中が振動していました。
 
ゲートウェイを聴いて1ヶ月経った頃、恩人である祖父が急死してしまい...ますますの強い想いからゲートウェイを真剣に聴くようになりました。
 
ある日、祖父が夢に出てきました。
それは本当にリアルで、映像も触った感触も何もかもが現実の様でした。
気になったのは、家の中を、何事もなかったかのように行ったり来たり、座ったり...。
私はびっくりしました。
もしかしたら、自分が亡くなったことに気づいていないのだろうか?と。
 
祖父は本当に私たち家族に良くしてくれて、生涯をかけて守り抜いてくれたとても温かい人だったので、今頃はF27で癒されているだろうとの思いから、まさか家に留まっているとは思わなかったのです。
 
周りには家族もみんないたのですが、誰一人祖父の存在に気づかず。
私は祖父に、「伝えなきゃいけない大切なことがあるの」と、手をとっていいました。するとそれをみて 母も祖父の存在を感じはじめたのか、2人で祖父を抱き寄せ、手をにぎってこう言いました。「私 たちはずっと一緒にいたいけど、じいちゃん自身のためにも、じいちゃんがちゃんと生まれかわれるように、もう行かなきゃだね」と。祖父はわかってたようだ けど、触れずにいたよう。何も言わず、すこし戸惑ってました。もしかすると自分の状況はわかってたのかも知れませんが、みんなのことが心配だったのか。。 「私、ちゃんと見えてるよ、こんなに触れるもの。心配しないでね」といいながら母と祖父の手をとって重ねる。まだ、体は癒されきってないのか、疲れきって 手先や目の下は紫色をしていました。早く送らなければ...と思っていると、兄弟も側にきて、みんなで祖父を抱きしめ、囲みながら、目が覚めました。その 日は1ヶ月目の月命日でした。ここで目 が覚めてしまい、ちゃんと祖父にこれまでのお礼を言えなかったと後悔。夢だったなら、もっと長く話したかったとも思いました。ガイドさんに、可能ならもう 一度合わせてほしいと伝えると、微笑む祖父の姿が。「ゆっくり癒されてね、高いところから見守っててね」と伝えると、おー!といつものように明るい返事を とびきりの笑顔で返してくれました。微笑みながらゆっくりと上昇していきのを見送り、手助けをしてくれたガイドさんにお礼を伝えました。
 
 
長くなりましたが、この体験が真実のものだったのなら、祖父をちゃんと見送れたことに感謝の思いでいっぱいです。
 
この他にも、念願だった父とも再会し、金縛りもなくなり...ゲートウェイと出会ったことで、私の人生観がガラリと変わりました。
いま、さらなる探求を求めて日々勉強しています。
 
キマ様のもとでヘミシンクに出会い、時には不安からの相談に親身に受け答えして下さり、このような素晴らしい体験ができました。ありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。


--------------

木全店長には以前相談に乗って頂いた事があります。

対人恐怖症に関する質問だったのですが、その時に無料のメール相談だったにも関わらず、大変親切で丁寧な御返事を頂きまして感激致しました。

今でも大切に保管して何度も読み返しています。
そういった経緯からCDは全てフリーダムフライトから購入しています。

これからも木全店長にはフリーダムフライトを通じて有益な情報をドンドン発信して頂きたいです。

以上
応援メッセージです


--------------

最近は、キマさんお勧めのヘミシンクCD 「オープニング・ザ・ハート」にはまっています。

以前から、色々な宗教、人生哲学の本などで、
自分と他者、また存在する全てに対する「愛」が大切だと、わかったつもりでいましたが、何となくお説教くさい感じといいますか、愛という言葉に慣れていないためなのか、少々しっくりいかない感じがしていました。
でもこの、CDのエクササイズによって「愛」を実践的に学び体感することができ、なんともいえない温かな幸福感というか、至福感をCDを聞いた後に味わっています。

そして、日常生活でも不思議と人間関係が上手くいくようになり、自分が安定した精神状態にいられることが多くなったような気がしています。
なんと表現してよいかわからないですが、聞く前より確実に良いと実感できます。
ヘミシンクCDによって自分の中の大きな愛の感情に気づけるようになったことは、大きな財産だと思いました。是非、お勧めです。

<無料メルマガの感想、その他購入したもの感想>
私は他のヘミシンク関連のセミナーに参加しましたが、内容はかなりよかったのですけれど、

・ヘミシンクがどうして効くの?
・自分が体験しているこの感覚はなんなの?

という疑問に十分こたえてもらえることは出来ませんでした。
私 の場合は、その後、ゲートウエイシリーズを聞きまくっていたので我流でなんとかヘミシンク体験が出来ていましたが、初めてヘミシンクをされる方には、この お店の無料メルマガはお勧めです。多くの方が感じると思われる、私と同じような上記の疑問点が見事に解決されることと思います。

そして、私が購入した

「ヘミシンクを使った速読法プログラム」

とても良かったです。速読だけでなく、脳の統合のことや、潜在意識とは何ぞや?
ということも、私なりにはかなりよく理解できました。
他で紹介されている、数万円する速読プログラムをする前に、こちらを購入して本当に良かったと思います。
速読の効果はまだはっきりわかりませんが、確実に右脳が働いているな〜という感覚はわかるようになりましたし、イメージ想起力も上がっています。これから続けて行く過程での効果が楽しみです。

加えて、ここのお店のアフターサービスはピカイチです。
顔が見えない、ネット上の買い物ですが対面販売のような温かさを感じます。
キマさんにぜひ、お会いしてみたいな〜と思えるくらいです。

ちょっと、長いですか?(笑)

もしも、掲載される時は、イニシャルでお願いしますね 。


--------------

感想文などを募集されているとのこと、 私も大感謝している一人なので送らせていただきます。

ヘミシンクのCDも私にはわかりやすく、 自分で瞑想するときと比較にならないほど多くの情報を得ています。 メルマガなどの内容も無料で教えてもらっていいのか?と思うほど、 知りたいことが満載です。 書くことや、イメージすることが良いと漠然とはわかっていて、 実行していますが、メルマガでしっかり説明を読み、 さらに深い気づきと理解を得ることができました。 ありがとうございます。

以上です。
 

--------------

いつもお世話になっております。 セミナーありがとうございました。

つい先日、変化がみられません。とのメールをさせていただいたばかりですが、6回のセミナーが終わる頃には、すごい体験と思える事が増えていることに気づきました。

そう言えば、ヘミシンクを聞き始めてからシンクロ現象が増え、頭で考えていることに沿った現実を引き寄せる力が強くなったような気がします。

良いことを考えていると良いことを、反対ならそのような事を。 それも絶妙なタイミングで。

嬉しかったのは、憧れの方にものすごく近くで、家族のように接していただいたこと。 奇跡のような出来事でした。

まだまだあるのですが、なぜ少し前まで気がつかなかったのか、、 これも不思議です。

キマさんに、何も変化がありません。などとメールで相談したりして(・・;) お忙しいのに、ごめんなさい。 これからも何が起こるか楽しみです!

キマさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

--------------

いつも楽しみにメールを読ませていただいてます。 時に励まされ、考えさせられ、勉強になり。。 心に届いたメールはプリントアウトして、読み返したりしています。

ヘミシングは疲れた心や不安な気持ちを和らげてくれてる様に思います。 

何か言葉が聞こえたり、映像が見えたりはありませんが、気分の乗らない時は聞いて 癒されたいと思い、家に帰ってゆっくり聞くのが楽しみになっています。 

以前より、夢を見てる意識が強くなったと思った事もあります。今の私には心地がよ いので、それを楽しんでいます。 

木全さんのメールは今後も楽しみにしています。


--------------

以前は別の代理店で購入していましたが偶然キマさんの代理店を知りまず値段にビックリでした『ゲートウェイ・エクスペリエンス』全6巻で2万円以上安いのです。

私が買ったあれはなんだったのか?

 

そして別の代理店で買ったときに付いてきたガイドブックの体験談と自分の体験が違い過ぎてフォーカス10から4カ月進めずにいました。

ところがキマさんの選らんでくれたCDと他の代理店では見られなかったスピーカー内蔵の枕と私を心配したキマさんからのアドバイスメールで、自分がフォーカス10を体験していたことを知りヘミシンクに挫折せずに済みました。

 

これからもヘミシンク体験を通して意識というか自分自身の変容を楽しみたいと思います

その為にキマさんからのアドバイスや研究の最新情報をメルマガ等でお知らせ下さい

 

つたない文ではありますが応援の意を込めてお礼を申し上げます

 

この文はいかように変えられてもかまいません

 

--------------

キマさんのお店にて、初めてヘミシンクのCDを購入しました。

今はまだ、これからの私自身の変化を期待中ですが…。キマさんはCDを選ぶ際にも親身なアドバイスを下さります。またヘミシンクに関する質問、そうでない質問においても的確な答えを下さいますよ。

キマさんの下、ヘミシンクでリラックスし、よりよい体験、体外離脱を体験できる事と思います。

 

--------------

ゲートウェイ・エクスペリエンス全6巻の購入を決めた際、他店との比較をしました。

正直なところ、フリーダムフライトより安く提供しているお店もあったのです。

しかし、以前メタ・ミュージックを貴店で購入したことがあり、その後木全さんのメルマガを読んでいたことからこちらで購入することにしました。

やはり決め手となったのは、木全さんのアフターサービスの充実振りです。

ここまで親切な店はほかにないと思います。

特にゲートウェイのCDはヘミシンクのほかのCDとは違い、セミナーを受講する機会がない人には何らかの手助けが必要です。

今ゲートウエイの購入を考えられている方、フリーダムフライトで購入することを強くお勧めします!

 

--------------

59歳の会社経営者です。

ヘミシンクのCDは「臨床自然学研究所」の店長・木全さんのブログのリンクから知りました。
心理学者の店長のお薦めを頂きヘミシンクのCDはすでに10枚ほど購入いたしました。

それ以後、会社ではBGMとして1日中流しています。
今まで聴いていたクラシック音楽とは微妙に違う何かを体感しておりました。

それ以後、本格的なヘミシンク効果を実感したいとは思うのですが、私の場合、ヘッドホンの圧迫感が体質的にあいません。

そんな折、この「スリープソニック・スピーカー付枕」が紹介されたので、即日購入しました。ちなみに、最近になって以前より寝つきが良くないのでそれについても店長に相談して「スーパースリープ」等のCDも購入してみました。

流石にお薦めだけあって効果は実感できました。「ゾクゾク感」という表現がぴったりです。やはり最適な環境でこそ最高の効果は得られるものですね。

「スリープソニック」と「ヘミシンクCD」の組み合わせで本当に良く眠れるようになりました。(いつも最後までの聴けずに途中で眠ってしまいますが、、、、、。)

また、休日の時間がある時には「アインシュタインの夢」や「MasterWorks」等を聴きながらリラックスしています。

適切なアドバイス本当に有難うございました。

今後、新しいCDが発売されましたら紹介してください。

 

--------------

8ヶ月やってみて、確かに木全さんの言われるように、ヘミシンクは単なるスピリチュアル系のものではないこと、十二分に体感させてもらっております。
〜その間、どれだけ木全さんにお世話になったことか!ここで書けないくらい感謝している一人でもあります。

ちなみに、私は今年で58才になる、いわゆる“団塊の世代”の一人です。
これまで、30年あまり、様々な瞑想の技法やその手の本、そして心理学などを自己流にも勉強してきて、結果“座禅”にたどり着き、20年ほど座り続けてき ましたが、ヘミシンクは(比較するのもおかしいことを承知の上で書かせていただくと)それ以上の“何か”があることを確信するようにもなっております。
〜明らかに、私の生き方が変わってきております(勿論のこと、非常に前向きな意味で!)。

一生付き合うに値するものではないかとすら思い始めてもおりますが、これも、一重に木全さんの、的を得たアドバイスのお陰でした!
〜この場を借りてお礼を言わせてもらうと同時に、ヘミシンクを始めようと思っておられる方々(迷っておられる方々も含めて!)、是非ともフリーダム・フライトで購入されることをお勧めします。
単なる“宣伝”を超えて言わせてもらうと、よくあるスピリチュアル体験を超えた、素晴らしい世界、生き方が待っていることを保証できますので、それこそ、木全さんと一緒に歩んで欲しいものです。

30数年、ビジネスの世界を生きてきて、ここまで親身にアドバイスをいただけるとは〜と感嘆できるほど、的確、そして丁寧な指導をしてもらった経験から言わせてもらっても、明らかに、木全さんの仕事は単なるビジネスを超えております!
ヘミシンクと同時に、木全さんに出会えたこと自身、何か素晴らしい出来事と感じさせるほど、プロのセラピスト顔負けのアドバイスをいただいていることも、蛇足ながら補足させていただきます。
〜そこまでさせる何ものかがまた、ヘミシンクにあるのかもしれませんね。


--------------

キマさん、メールありがとうございますm(__)m

まるで、わたしの状態を見ているかのようなタイミングでのメールにびっくりしました。 それと同時に、こんなに親切なショップって他にないよ〜
ってカンドーしました。

7月31日に受け取ってから(今日でちょうど一か月ですね!)ほぼ、毎日聴き続けています。 飽きっぽいわたしが毎日続けているのは、
何より「気持ちいい」から。
初めて聴いたとき、揺らぐような感覚のあまりの気持ちよさに、すっかり寝入ってしまいました。
それは、今でもたびたびです(^^ゞ
共鳴エネルギーバルーンを作る時は、ほんとにチャクラが開いて、エネルギーがばぁ〜っと出てくる感覚がしました。
それと、毎回かなり体が熱くなるような感じがします。

今は、一巻の#5と#6を交互にやっています。
この間、#5をはじめて寝入らずに(笑)
最初から最後まで聞いたとき、ちょっと変わった感覚がしました。
なんというのか・・・肉体と中身(!)をくっつけているノリのようなものがピリピリとはがれる感じというか、
肉体と中身の間に隙間ができたような・・・
あらっ?
これが・・まさか・・・と思いましたが、
それ以上のことはありませんでした。
でも、それから、はっきりしたメッセージ性の高い夢をひんぱんに見るようになった気がします。
それと、シンクロの起こる率が格段にあがりました。
もう、びっくりです。
へミシンクと関係があるかどうかわからないのですが・・・

初めのうちは、リラックスするし、気持ちがいいから
それだけでもいいかなぁ〜と思っていたのですが、
なんだか、もうちょっと頑張れば、体外離脱もできるのでは・・・?と思ってきました。
そう思わせる、へミシンクってやっぱりすごいです!


--------------

先月に快眠セットが届いてから毎日聴いています。思っていたよりもかなり良い効果を得られたので感想を書きます。

最初は、アドバイスを頂いたとおりにディープ10リラクゼーションから始めました。もうほとんどこれだけでもいい、という感じでした。仕事柄でしょうか(会計士をしています。)、目や首がガチガチに緊張してしまっていて、このCDのガイダンスの部分でそれがほぐれただけですっかり眠ってしまいました。ヘミシンクの効果なのでしょうか?あまりこの類のものは今までガイダンスについていけなくて戸惑っていたのですが、このCDは難なくついていくことができました。でも、女の人の声のほうが個人的には良かったです。(^^)
睡眠用の雨の音のCDもいいですね。就寝前に読書しながらBGMとしてかけていますが、いつのまにかウトウトしてきて、そのままソファーで寝てしまったこともありました。
覚醒用のCDも一緒になっていてよかったと思いました。長年浅い睡眠になれていたせいか、ヘミシンクによる睡眠で起きたときにまだ頭がはっきりしないというときがときどきあります。そんなときに車を運転するのは少し怖いですからね。

ちょっと他のCDにも興味が出てきましたので、またその際には宜しくお願いします。


--------------

インナジャーニー・スーパースリープのヘミシンクCDを毎日聞いています。

ヘミシンクは、坂本政道さんと藤崎ちえこさんの本を読んだことをきっかけに知りました。自分も変性意識を体験したいと思い、購入しました。

インナジャーニーは、瞑想・リラックスのためのCDということで、毎日夜眠りにつく前に聞いています。瞑想について強く関心を持っていましたが、自分の力だけでは、なかなか瞑想の境地には至れず、ヘミシンクCDを聞くことで早く出来るようになればいいなぁと期待しています。CDを聞いていると、ヘッドホンから左右に流れる音に導かれて深いリラックスを得られます。私は、まだまだ無心になれる状態を作れないのですが、聞くことで頭や心がリラックスし、穏やかな気持ちになれます。スーパースリープは眠りが浅い、今の私にとっては、なくてはならないCDです。以前は、一度目覚めてしまうと眠りにつけず、本当につらかったのですが、スーパースリープのおかげで、一度目覚めてもまた眠りに入ることができるようにもなりました。変性意識を経験できるにはまだまだ時間がかかりそうですが、これからとても楽しみです。


--------------

  暫くご無沙汰しています。ディープ10リラクゼーションを聴くようになってから、即、睡眠の中へと誘われています。

今まで、眠れることが大変だったことが、いとも簡単になったことに我ながら驚いています。ありがとうございます。

 

また、貴店の無料メールセミナーサポートを通じ、とても暖かいメッセージを頂きありがとうございます。
同時にディープ10リラクゼーションが、私にとって、とても大きな気付きを与えてくれたことに、キマ様へ感謝を重ねて申し上げます


--------------

  先日は返答いただきありがとうございました。

今朝面白い体験をしましたので報告いたします。
以下日記からです。

ここ2週間平日は1−2,3を寝る前に試みる日々を続けていた。
確かにフォーカス10では身体がピリピリし、時にはうねるような感じがした。おそらく自分にとってはこれがフォーカス10なのだろう。 レゾナンスチューニングをするだけでこの振動は始まりこの方法の有効性がうかがえる。アファ(ーメーション)、レゾナンスチューニングはどちらもニューエイジ的な考えからも筋の通ったものであると思われる。 
土日は晩に加え早朝、ときには3,4時ごろを加えている。これはインターネットなどで幽体離脱を成功しているのは晩よりこの時間帯が多いからだ。確かに子供時代早朝おきて天体観測をした後に、家にもどって布団に入ったとたん金縛りにあったのを覚えている。 この1日まえ半金縛りと言う状態に陥ったので体脱を試みたが無駄であった。

昨日の晩に1−4をはじめて試み、朝1−3を試みた。1−3はリバルを作る練習なのだが、C1にもどってまたF10に入るにはいる部分があるのはこの日気がついた。そこでF10に入って再び朝寝することにした。するとなんと始まった。 意識は覚醒しているが体が眠っている状態。まず体が硬直した昨日のよりやや強めだが子供の時にように強くはない。ちょっと体を動かせば解けてしまいそうだ。解けてしまっては面白くないので待っているとなんと足の方を上に引っ張られ右回りにぐるんぐるん振り回される感覚が始まった。右が終わると左にぐるんぐるん意識はしっかりしていて「おお始まったか!」と思った。 この間体脱できないかとイメージしてみたがダメだった。
とにかくぐるんぐるん
身を任せるしかない。
すると突然意識が身体から抜ける感覚がした。思わず「やったあ!」と思った。意識が肉体をぬけたが意識は夢のようにぼんやりしている。なんか見えないかと思ったが特に何も見えない。そこで母と会えないかと願ったがF10では無理だった。そこでまず宇宙まで行ってやろうと思い。天井を抜けようとした天井はかなり抵抗がありやっとの思いで抜けたが、まだ抜けないそこでまた上昇して再び天井を抜けた。このようなことを3,4回繰り返し上にいっても無駄だと思ったので今度は、壁から抜けることにした。なんと壁は土壁なのである。これも3,4回試みたが同じことが繰り返された。つぎに窓(部屋にはないのだが)から外に出た。そとは明るく晴天でなんだか河川のながれている都心であった。 色ははっきりしており実に美しい。宇宙に行きたかったのでしばらく飛行した後、上昇することにした。地上30メートルぐらいからゆっくりと上昇したが。あまり上にはいけない。とても疲れているのでこれ以上は無理だと思い戻ろうと思ったらすっと身体にもどった感じがした。戻った瞬間目が覚めた。 知識がなければ単なる夢で終わらせていただろうが。インターネットや本の知識からこれは夢状態での体脱だと思われる。また通常の夢であればほとんどの記憶を失うが覚醒までに明確に記憶をたもてたことからもかなり特殊なことだと思われる。 

今回の経験から脳ははかなりヘミシンクの影響を受けていることを実感できた。


--------------

ヘミシンクの「ゲートウェイ」シリーズと、「体外への旅サポート」を本格的に聞きだしてから、早や2か月が過ぎました。
毎日楽しい体験の連続で、毎日新しい発見がある。ヘミシンクとの出会いに本当に感謝しています。
わずか2か月で、書ききれないほどの楽しい体験をさせていただきました。
まず、とにかく、リラックスできて、よく眠れる(笑)。
おかげで、この3年間、毎晩欠かさず飲んでいた、睡眠導入薬と、 抗不安薬と、すっぱり完全に手を切ることができました。
それと、一番感動的だったのは、「三途の川」と呼ばれる世界を見れたことです。
「ゲートウェイ」シリーズのフォーカス21を初めて聞いた時です。
暗やみの中に、突然広がったのは、赤、青、黄色、白、金、銀…
まるで、宝石箱をひっくり返したような、 きらめくまばゆい光が一面に広がる、とてもまぶしい世界…。
よく臨死体験をした人が、 「一面の花畑の中にいるようだった…」と語ってるのを、 いろんな本で紹介されてますが、
人によっては、あのまばゆい光の平原が、 花畑に見えるのもさもありなん…。
というくらい、色鮮やかな光の平原が広がっていました。
そして、その平原の先に、ちょうど川のように、 横一直線に伸びる、白い光のラインがあり、
その上を、バレーボールくらいの大きさの、 白い光の球体が、7、8個の集団になって、
ゆっくりと、白い光の川を渡るように移動していきます…。
まさに「三途の川」そのものです。
とにかく静かで、穏やかな世界…。 不安や恐怖といった、ネガティブなエネルギーは、 まったく感じられませんでした…。
その後も、フォーカス21を聞いて、2回ほど、 同じ世界を見ることができました。
この体験を通して、私は、「死」に対する恐怖が、完全に消えました。
また「自分は肉体だけの存在ではない」ということが、 はっきりと実感できるようになりました。
とにかく感動的で、すばらしい体験でした!
また、体外離脱も、15回くらい経験できました。
これは、初心者にとっては、なかなか良いペースでした。
また、店長のキマさんからも、個人的に、とても役にたつ、 いろんなアドバイスをメールでいただきました。
くだらない質問にも、親身に丁寧にアドバイスしてくださり、 心から感謝しております!

ヘミシンクを聞いている他の方々も、素晴らしい体験をなさっている ことでしょうし、
まだ、特に体験をしてない…という方も、挫折せずに聞き続ければ、必ずワクワクできる体験ができると思います。
また面白い体験できましたら、ご報告させていただきます。ありがとうございました。

 

<<< ヘミシンクを120%楽しむ使い方
なぜ当店はヘミシンクユーザーの『最後の砦』と呼ばれているのか?>>>



 

ピックアップ商品

よくある質問

はじめは何を買ったら良いですか?


「何のためにヘミシンクを使いたいか?」という目的によりますが、まずオススメは、とりあえずヘミシンクが効くかどうかを実感してもらうための「お試しパック」か、「ゲートウェイ・エクスペリエンスの1・2巻セット」を私はオススメしています。
「いきなりゲートウェイ全6巻で・・・!」という声もありますが、全6巻だと、いきなり18枚のCD、合計で36枚ものエクササイズを手に入れることになります。数字的には大したことはないように 聞こえるかもしれませんが、実際にいざそのCDの山を目の前にしてみると、圧倒される・・・というか、焦ってしまうのです。
とにかく、この「焦り」というのが良くありません。これはまるで、いきなりテニスの部活に入ったら「テニスのインターハイの試合に出る」ことが決まっている、というようなもの。すこし肩に力が入ってしまいますよね。
テニスではそれでもいいかもしれませんが、ヘミシンクにとって大事なのはリラックス。だから、まずは気楽にできる枚数から取り組むのが良いのです。
「じゃあ、1巻でいいじゃない?飽きても金額的に一番損が少ないでしょ?」
と思う方もいるかもしれませんが、ゲートウェイ・エクスペリエンスの1巻は、実は「あんまりおもしろくない・・・」んですね。基礎の基礎しか入っていません。なので1巻だけを手に入れて、練習していると、なんか飽きてくる、という方が多いのです。面白くなってくるのは2巻から。
なので、1・2巻をセットで買うと、基礎的な部分はしっかりと練習できつつ、かつゲートウェイの面白みも少しかじられる・・・ということで、1・2巻セットを当店ではオススメしているのです。
もちろん、お店的には全6巻セットをいきなりボカーンと買って頂くのが一番オイシイのですが、それでお客様がせっかくのゲートウェイを楽しめずに終わってしまっては、そもそもヘミシンクを「販売している意味」がなくなってしまいますから。そこは誠実に、というところですね。ということで、ぜひ「ゲートウェイ1・2巻セット」をどうぞ★

ゲートウェイがうまくいきませんが、補助になるCDはありますか?


お客様のご状況にもよりますが、オススメは「オープニング・ザ・ハート」「インナーステーツ」です。
blank
まず「オープニング・ザ・ハート」は、心をオープンにしてくれるプログラムです。心がオープンになると、今まで無意識で、「こんなことあるわけがない」「それは絶対に違う」などと拒否していたさまざまな体験や感覚を受け入れやすくなるので、いろいろな体験がしやすくなるのですね。
たとえば、日常生活でも、いろいろな人と会っているわけですが、「こんな人が面白いわけがない」と心を閉じていれば、その人と似たような人とは一生話す機会がないかもしれません。でも、心がオープンになると、そういう人とも「話してみようかな?」「意外と魅力的な人かも?」という気が起こってきます。そうやって、今まで話したこともないような人と話すというのは、とっても刺激的な体験で、自分が過去には想像もしたことがなかった世界を見せてくれたりしますよね。こういうことは、人間の「認知」のレベルでも同様なのです。
暑い夏に「お、冷蔵庫にアイスコーヒーが入ってる!」と思って飲んでみたら、どんなに美味しい「麺つゆ」でも、「うえ”〜〜〜〜!!!!」となってしまうものです。これは、「アイスコーヒー以外の味」に心が閉じていたからなんです。
これと同じ現象が、様々なCDを使っている時に起きます。なので、「オープニング・ザ・ハート」を補助として使うことによって、せっかくの「そこにある体験」を楽しむことができるようになるのです。
blank
「インナーステーツ」の方はどうかというと、これは「気づき」の力を磨くためのプログラムです。
「気づき」というと、なんか「スピリチュアル」に聞こえるかもしれませんが、「気づき」とは要するに「分かる」ということです。
たとえば、ワインを飲んだ時に、一般の人とソムリエの練習をした人では何が違うのでしょうか?知識の量も確かに違うかもしれません。でも、一番違うのは、「気づき」の力。様々な「ワインの味」に対して気づく力なんですね。
「気づき」の力を磨くことで、同じ一杯のワインでも、まったく世界が変わってしまうのがわかるでしょうか?よくお酒の売り場では、ワインの味についての説明が書いてありますが、分からない人(=ワインの味に気づきの力がない人)にとっては、「本当にそんな味なんかよ。」と思ってしまうものですが、分かる人には、本当にそういう味がするのでそのまま書いている、というものなのです。
これはあらゆる体験、体験だけでなく、仕事や勉強のなかでも同じように言えることですが、「気づき」の力を磨いていくことが、他の人よりも「さらに深い体験」「さらに深い洞察」を生む根源になるのです。まさにこれが「バカの壁」を超えていく力になるなのです。
しかし、「気づき」の力は、そんな重要なものであるにもかかわらず、案外と開発していくトレーニングがありません。それがヘミシンクで開発できてしまう、ということが面白いのです。
「インナーステーツ」により、あなたのゲートウェイでの体験、その他のCDでの体験、そして日常生活での体験は、小さなところから大きなところまで激変していくでしょう。「インナーステーツ」を使って数ヶ月もしたら、「ああ、私はぜんぜん何にも分かっていなかったんだな。」と大きなため息と開放感を味わうのかもしれません。
blank
他に並ぶもののないこの2つのCD、とってもオススメです。というか、店長キマは、この2つを全てのヘミシンクの中ではもっともオススメしているのです★

高級ヘッドホンを買わないといけませんか?


必要なのは、普通のヘッドホンです。国内メーカーの(定価は知りませんが)販売価格3000〜5000円くらいのヘッドホンで十分だと思います。逆にあまり高級機になってしまうと、「重低音を強く」とか、「音を美しく聴く」ための様々な機能がついてきますが、これがヘミシンクにはあまり合っていません。別に合わないってことはないのですが、わざわざ必要なものでは決してない、ということです。
そもそもヘミシンクは、アメリカで数十年にわたって販売されているものですが、アメリカで一般的に購入できるオーディオ製品は、そもそもそんなに質が良いわけではないんです。日本に住んでいる私達にとっては、それくらいの質は当たり前・・・と思うものが、世界基準では「かなり高品質」なんですね。なので、わりとお手軽に、日常的に使えるヘッドホンが一番良いです。
ただし、あえていうなら、ヘミシンクは、それなりの時間の間使うものですから、長時間かけても耳が痛くならないものが良いですね。
あえて「オススメを教えて!」という方のために、以下に2つのヘッドホンをお教えしておきます。 ちょっと高い方→audio-technica ダイナミックヘッドホン ATH-T500amazon ちょっと安い方→AKG プロフェッショナルモニター・ヘッドフォン K77amazon (リンク切れの場合は、お知らせください。)

ヘミシンクって危険なことはないのでしょうか?


販売者として、この問題には、開店当初から非常に注意して情報を集めています。未だにあれこれとネット上では議論の続くヘミシンクの危険性。「ヘミシンクの販売者は、どこでも自分の商品は絶賛すると思いますが・・・」などと批判的なサイトでは書かれていますが、販売者である私たちが一番「ヘミシンクの危険性」については危惧しているのです。だって、なにかあったときに責任をとらなきゃいけないのは、販売者なのですから!
blank
まあしかし、基本的には、これは日本国内のみでの話。ずっーと昔にヘミシンク(=バイノーラルビートを始めとするブレイン・エントレインメント製品)が市販された海外では、「今さら」という議論なのです。Googleなどで英語で「Binaural Beats」または「Binaural Beats dangerous」等のキーワードで検索していただけると「ヘミシンクが危険であるか」ということについては、「今さら感」があるのが分かります。
ヘミシンク(=バイノーラルビート)については、前から書いていますが、海外では日本よりはるか前からメジャーになっていまして、「バイノーラルビート・セラピー」としたものも、きちんとした心理学者・医師などのかなり多くの人が利用していますし、医学的な臨床データもきちんと出ているのです。ヘミシンク(= バイノーラルビート)は歴史も発見から100年以上、市販されて50年以上と古いですし、広く世界中で知られているので、学術論文も随分と書かれているんですよ。
blank
危険な部分については、もちろんきちんと医学的に把握されて発表されていまして、
・てんかんの発作を持っている人
・心臓に疾患を抱えている(とくにペースメーカーを使っている)人
・重機器や車を運転している時
には危険(または医師と相談の上使用を推奨)、と報告されています。
blank
バイノーラルビートの製品を、ある企業が宣伝活動として「デジタルドラッグ」「バーチャルドラッグ」と呼び、販売をしていることについては・・・海外でもそれが子どもに及ぼす影響が問題になり、一部の主婦たちが反対運動をしているそうですが、いわゆる「クスリ」や「麻薬」と違って、「なんら健康や社会性などに及ぼす被害が見つからない」ために、「禁止」という流れにはまったくならないのだそうです。それもそのはずで、数十年間「安全」と市販されていたものが、一企業が「デジタルドラッグ」という「言い方」で宣伝したからといって、実質的に危険性がなければ「禁止」とはできるハズがありません。
blank
なお、危険性について、分かりやすくまとまったサイトはコチラ。(ただし英語。日本語サイトはいい加減な、医学的な根拠のない、推測的なものがほとんどであるため。そもそも国内では歴史があまりに浅いため、きちんとした医師などが臨床データをとった報告がない。)
http://www.ehow.com/list_6573607_dangers-binaural-beats_.html
blank
コチラはGoogleの検索結果
http://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=binaural+beats&ie=UTF-8&oe=UTF-8&redir_esc=&ei=zoCrT5L2MqiOmQXvreTXAw#hl=ja&gs_nf=1&pq=binaural%20beats&cp=17&gs_id=wh&xhr=t&q=binaural+beats+dangerous&pf=p&client=safari&rls=en&sclient=psy-ab&oq=binaural+beats+da&aq=0L&aqi=g-L2g-msL1&aql=&gs_l=&pbx=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.,cf.osb&fp=19e224be2151b9e9&biw=1273&bih=661
ここに表示されるバイノーラルビートの危険生を訴えるサイトでも、上のサイトで書かれていることと同じこと(=てんかんや心臓疾患の人は危険)しか書かれていません。
blank
バイノーラルビートの有効性を表したサイトはいっぱいあります。たくさんの論文もGoogleで検索すると出ます。でも、逆の「危険性」についての論文はほぼない。これが意味するところは・・・分かりますよね、ふつうは。「危険」というデータが出なかったんです。本当に国内のネット上で書かれているようなことが起こるなら、絶対にアメリカでは訴訟が起こり、モンロー研究所は潰れているでしょう。
「ヘミシンクの危険性についての情報を阻止する闇の組織」なんてものが情報を消していることなんて当然ありません(苦笑)。海外では、バイノーラルビートは、モンロー研究所以外のたくさんの企業で製品化されていますから、モンロー研究所だけのものではありません。そもそもバイノーラルビートはモンロー研究所の特許技術ではありませんから。バイノーラルビートを進化させた音響技術もたくさんあるんですよ。
blank
ヘミシンクやバイノーラルビートを批判される「自分はきちんと根拠を持っている」という方は、 ぜひ英語でも良いので、臨床データに基づいた根拠の提出をお願いしたいものです。販売者として、危険性の高い商品なら、当然販売は自粛したいものなのですから。
blank
私は、当然どんなものにでも何らかの副作用はある、と考えていますが、実際、臨床データとして「バイノーラルビートの影響として◯◯という副作用が出た」という報告は、
・使用しはじめた最初期には頭痛を感じる人がいる
くらいしか出ていません。
セロトニンがどうこう・・・というような「いかにも話」は、日本のネット上ではいかにも科学的のように書いていますが、「binaural beats danger serotonin」で調べても「なんにも」意味のある検索結果は出て来ません。
本当に危険性のあることであれば、Googleで検索すればいっぱい記事が出てきますよね。つまり、「勝手な想像」による「お話」ということです。(ちなみにバイノーラルビートでは、セロトニン・サプリメントなどの過剰摂取で起こる「セロトニン症候群」の症状は報告されていない。)
blank
みなさん、どうか根拠のない「勝手な推測の記事」に脅かされないようにしてくださいね。

ゲートウェイと他のCD、どう違うのでしょうか?


基本的には、「1商品(アルバムは1セット)」ごとに「1目的」で、それぞれの商品に関連性はありません。
ですから、ヘミシンクをご購入される場合にとても大事なのは、ご自身が「何の目的のため」にヘミシンクを買うのか?ということです。これがクリアであるほど、ヘミシンクでの効果は得られやすくなると言えます。
たとえば「瞑想」にしても、ただ漠然とやっていては意味がありません。一口に「瞑想」といっても、いろいろな目的があり、またやり方が違うんですね。
ヘミシンクにも、スピリチュアルな体験を探求するものから、実は日常的に活用できるCDなんかも多くあります。とくに「不眠症の解消」や「リラクゼーション」、「脳のパフォーマンス向上」などに役立つCDもたくさんあるんです。
また、2010年くらいからの傾向として、もともと英語版ではたくさんあった目標達成のCDであるとか、心理学的な変化を目的としたCDもたくさん出てきて、「ヘミシンク=スピリチュアル体験」という勘違いした図式も、そろそろ改めてヘミシンクに取り組んだ方が、いろいろと楽しめることでしょう。

ヘミシンクを使っていたら、なんか毎日ダルくなってきました。大丈夫でしょうか?


大丈夫です。
ヘミシンクに限らず、マッサージ、瞑想、ボディワーク、果ては右脳活用訓練など、リラクゼーションを強く促すことを頻繁にやっていると起こることです。これは専門家の間では「瞑想病(通称)」といわれ、指導者の間では、ある意味「常識」として知られています。これの対策を知らない人は、そういったことを「教える資格はない」といっても過言ではないでしょう。「好転反応」とか言って説明するのは、もっての他ですね。
さて、人は、緊張する「交感神経」、そしてリラックスする「副交感神経」の2種類の神経で、緊張したりリラックスしたりを調整しているのですが、深いリラクゼーションをあまりに日常的にただ繰り返していると、副交換神経が優勢になりすぎて、なんかダルくなってしまうのです。ようするに「二度寝」の時と同じなんですね。
このダルさを解消するためには、まず毎日運動をきちんとすること。コレによって解消します。
あと、このダルさは、いわゆる現代病である「ストレス」から急に極端に解放されすぎたために、一時的にリラクゼーション(=弛緩)の方に体がブレ過ぎているということもあるので、時間の経過とともに、次第にバランスの良い状態(でも、以前よりは普段からリラックスできている)に戻っていきます。
あと意外に、きちんとCDを最後まで聞いていない、ということが原因の場合もあります。とくにゲートウェイなどの場合は、最後の最後までしっかりとよく聞いて、しっかりと「覚醒」しましょう。
もしそれでもダルさが続く・・・という場合は、個人メールまたはコミュニティにてご相談ください。

ナレーションで話せる「イメージ」が正しくできているか不安になるのですが・・・


ナレーションの中の「イメージ」は、客観的に「正しい」というものはない、というか、むしろあってはいけません。
あくまで、ナレーションを聞きながら、「こういう感じかな?」とご自身がイメージできるしっくりしたイメージ、をイメージすることが大事なの です。これは催眠療法・誘導瞑想などの基本中の基本です。
日本人はどうしても「外の答 え」を求めがちなので、不安になってしまうお気持ちも分かりますが、ヘミシンクは「ご自身の内的(精神的)世界」を探求するツールですから、「他人が用意した答え」を求めないようにしてください。「イメージ」は、あくまでイメージしている人の「体験(とくにはその中の「臨場感」と言われる部分)」が「効果」の基礎になるため、ご本人から外れて(=客観的)になってしまったイメージは、そもそも意味が無いのです。
あくまでご自身がイメージできるところから、徐々にそのイメージで起こってくる体験を観察しながら、徐々にイメージを修正・改善していくのが なにより大事なのです

本当にヘミシンクで、体外離脱できるのですか?


使った人、全員ができるわけではありませんし、また「体外離脱(正確には体外離脱体験)」と一口にいっても、体験はそれぞれの方で異なります。
ただ、1つ言えるのは、本などで読んだ「他人の体験」をそのまま自分でもできる、と考えているとうまくいきにくい、ということと、 やはり適切なアドバイスをくれる人がいることです。体外離脱は、心の深いところで多くの人は「恐怖感」を持っていますので、そういった恐怖感を和らげてくれる先達がいた方が良いですね。
ヘミシンクの本を書いている方でも、最低1年、長くて数年かかってようやく体外離脱できた方もおりますので、とにかく焦らず、じっくり練習していくことが大事です。より詳しい練習方法については、当店のロングセラーメールセミナー「ヘミシンクで成功する人・しない人」をお読みいただけると良いと思います。

「ヘミシンクでウツ病が改善する」と聞いたのですが、本当でしょうか?


きちんとアメリカで臨床心理を学んだものとして、個人的には基本オススメしていません。
とくに「ゲートウェイ・エクスペリエンス」や、当店での「スピリチュアルな体験をしてみたい!」に分類されるような、比較的強い変性意識状態に誘導するCDは向いていません。
強い変性意識状態のときには、自分の「内的な世界」がより強調される状態になるので、普段から自分で自分の心の状態を安定させておけないとき、またネガティブな気持ちに入りやすいときには、ヘミシンクをはじめとして変性意識状態/トランス状態にはいるツールやメソッドは使わない方がよいのです。
ただ「ディープ10リラクゼーション」をはじめとする睡眠系・リラックス系のCDは、良いとおもいます。特に「ディープ10リラクゼーション」は、私が個人的に行ったリサーチでは、長年不眠を患っている人でも少なくとも2〜3時間は眠れる。もちろんいわゆる「健常」な人ならなおさら良く深く眠れます。「睡眠薬」なんかと異なり、「自然な深い眠り」を得られるのが特徴です。
人間は、ある程度まとまった時間のきちんとした睡眠がとれないと、脳の情報がバラバラになっていき、整理されないため、どんどんエネルギーを失い、ウツの状態が加速します。ですので、ウツ状態で悩んでいる方は、ぜひとりあえず「ディープ10リラクゼーション」を使ってみてください。
なお、10人中9人の(季節性)ウツで悩んでいた方が改善を実感したという「VALKEE(ヴァルキー)」も、姉妹店での販売ですが、超オススメです。「健康」な方でも、思ってもみないほど、人生が楽になります。

ヘミシンクをしている「非現実」に逃避してしまいそうですが、大丈夫でしょうか?


大丈夫です。一部の人は、私たちの「現実感」とは随分違った世界を生きているようですが、これは彼らがそれを「好んでいる」からなるのであり、そういったことを嫌っている人はなりません。ヘミシンクは、強制的に何らかの世界観を押し付けるような働きはしませんし、またそのようにはつくられていません。
ヘミシンクのナレーションには催眠療法で研究された誘導技術も使われていますが、これはそれぞれの人が「自分の深い内面」を引っ張りだし、それを表現できるようにするためのものです。専門用語でいうと「ブランクアクセス」といいます。
たとえば「元気が出てくるような、とても美しい光」というと、それぞれの人の想像する「光」は異なるものです。黄金の光を想像する人もいるでしょうし、白い光の人、キラキラしたようなきらめきのある光、虹色の光、燃えるような光を想像する人もいるかもしれません。
このようにわざと曖昧に表現をすることで、その人が気づかずに内面に抱えている「何か」を引っ張りだし、育てるのがヘミシンクというツールです。決して「他人がした体験を追体験する」ためにできているわけではないんですね。
結論として、あなたが「現実」を生きようとしているなら、その「現実」をさらに素晴らしいものとなるようにサポートしてくれるのがヘミシンクなので、「現実逃避」になることはありません。もちろん、あなた次第ですが。(^^) 
なお、当店では、ライフカウンセラーである店長が、「現実逃避」せずに現実を楽しく生きていくためのアドバイスも提供しております。

なぜフリーダムフライトは、こんなにヘミシンクのCDが安いのですか?


あまり難しい理由はありませんが、
1,ヘミシンクはアメリカ製品であるため、「希望小売価格」といったものがないため、各ショップが適当に価格を決めているためです。
2,当時トランスパーソナル系の心理学を学びにアメリカに留学中だった店長キマが「ヘミシンクを使って、『現実という思い込み』を見直して欲しい!」という想いはじめたものであり、人生の「研究」としてビジネスを研究するためにつくったショップなので、半分「趣味」でやっているからなのです。「ヘミシンクで商売をしよう!」と思っている他ショップさんには、申し訳ないかもしれませんね。それぞれ良い部分をヘミシンクユーザーさんに提供していけるようになったらな、と思っています。